2008年08月30日

おつかい

はじめて税務署へ行ってきました!

はじめて行くので前日は地図を見ていった。
準備万端だったけどなかなか楽しい珍道中だった。


地図見たのに、営所通りがみつからず。
夫に電話して道聞いて確認して。
暑いのに坂道で、登って、道間違ってて。

仕方がないから税務署に電話して聞いて。
教えてもらった道は違うとこに行く道で。


なんだかわかんないけど気づいたらどっぺり坂にいた。


仕方がないから綺麗などっぺり坂でも写真に撮ろうとしたら
「充電がありません」って言われた。


税務署ついたら係りの人に区役所にも行ってくれって言われた。


区役所から帰るとき雨降ってて、
昨日持ってた折りたたみ傘はなぜか今日は持ってなかった。

バス、30分も待った。

バス待ってる間にプールに入ったみたいになった。


・・・。



パフェ食べたい。
posted by roco at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

崖の上のポニョ

子どもと一緒に鑑賞。





日本版・人魚姫。



おとぎ話の設定は一見子どもじみているようで、なんら子どもの世界ではなかった。







色鉛筆と単純なアニメーションで織り成すリアル。



やり過ぎなくらいのビジュアル、説明不足なストーリー。



ファンタジーと現実の境目がずれて、スクリーンが歪んで見えるような躍動感と圧倒性。



精密であるところから全く離れて作り上げた世界はちょっと狂気じみていて、けど楽しかった。



アニメーションの力を真っ向から対峙して利用してる。





鑑賞時間、101分。



満足。















それにしてもこの監督って、だんだん口数が少なくなってるなぁ。



説明不足、というよりわかってもらおうとしてない。







人に自分の意思を伝える時、人はたくさんの言葉や表現を使って、なんとか相手に理解してもらおうとする。



ところが「伝える」という行為には、対相手が存在する。



伝える側がどんなに努力しても、相手に受け取る皿がなければその皿より大きな物を乗せてやることはできない。



この監督は、みんなに伝えるための努力は捨て、汲み取れる人に、よりわかってもらうため力を費やしてる。



でもそれって、悪くないと思う。

posted by roco at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。