2011年05月26日

初めての旅の終わりとその始まり。

ラブアンドライト終了後、コンサルをしてくれてる方のところへ新しいボトルをいただきに行った。

私はホントこの方の場所が大好きでついつい長居をしてしまうのだけど、今日も図々しくお邪魔させてもらった。
「はい、どうぞ」と渡された1本目のボトル。

今回はB078の クラウンレスキューオーラソーマ イクイリブリアムボトル B78 50ml  クラウンレスキュー

私はせっかちな性分のため、始める前に必ずそのボトルの概要を確認するのだけど今回やたらと目に入ったのは「移行」と「変容」の二文字と、「悲しみを癒す」のキーワード。

・・・またあのジェレミエルみたいなもがきを味わうのかよーとちょっとげんなりしてたんだけど、手に取ったボトルは全くそんなキツさを感じさせなかった。
むしろ穏やかに静かにただそこに佇む存在感のみが印象的。色味はこっちの方が強烈なのにね。不思議だなぁ。


**********************

とりあえずボトルはボトルでいただき、後はひたすらお喋りをしてデトックスしていく。
今さらながら思うんだけど、自分の気づきやこれからのことをこんなにひたすら話す時間ってただただ貴重だなぁと思う。
もちろん他所で起きる会話だって、色々共有したり共感するから当然ドラマは生まれるんだけどこちらはとにかくテーマが「自分」。
何の話しをしてたって結局「自分」に焦点を合わせてシェアしていくから、毎回持ち帰るギフトの量が半端じゃないのだ。

そんなこんなで楽しくお話をしていた中盤頃、飲んでいたコーヒーに突然ハートの模様が浮かび上がる。
2人して驚きながら笑ったんだけど、たぶん私の見てないところできっと魔法でもかけたんじゃないかな。

本当にありがとうございます。


***********************

追伸。

オラクルカードに出たあの言葉は、この日の夜、見事な形で私の目の前に現れ、助けてくれました。
ここでも不思議な魔法をありがとうございます。
posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オーラソーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/206157865

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。