2011年07月01日

パンプキンキャラメル/アサミスト

あの灰色ムードはどこにいったのか、今日は照りつける晴天。
傘は必要なかったね。
今日も仕事は台風のように忙しかった。

帰りに、母からジェラートをご馳走になった。
パンプキンキャラメル。かぼちゃの柔らかい甘味が、疲れた脳に沁みる。

屋根の下で涼みながら、アイスを食べつつお互いのことを話す。
仕事のこと、生活のこと、それにまつわる雑多なこと。

日差しは暑いし、仕事も忙しいけど、だからこそ何てことない会話とジェラートがこんなにも貴重で美味しい。
ちょっとしたストレスは、他愛無い日常をかえって鮮やかにすると思う。


*****************************


先日借りてきた内田康夫のミステリー作品を読む。
浅見光彦シリーズは、忙しい時にちょうど良い。
テレビを観る習慣の無い私にとって、このくらいのミステリーは上手い具合にリラックスできて良い具合だ。

今回も別にどうっていうトリックは無かった。
というか、光彦シリーズに巧妙なトリックや鬼気迫る緊迫感はあまり無い。

でもそれがいい。

旅情と適度なサスペンス。
他のことで手一杯の時に、密度の濃いサスペンスを見せられても頭に入んないのだ。

あぁ、今日も幸せだったし、明日もきっと幸せだと思う。
posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212773197

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。