2008年06月23日

路上で

曇天。

突然ですけど、今日の帰り道・・・



車に轢かれました。







なーんて書くと大袈裟なんだけど。

私の歩いてたのは一方通行の道で車の矢印と私の歩行先は同じ。
つまり同一方面です。

だから対面衝突なんて普通ならないはずなんですけど。
あったんですよー。
面白いですねー。

曲りかど(ちょっと死角になってる)のとこで逆走車と衝突。

ごっつんこですよ。

といっても、向こうも徐行だったのか大したことなく。



イタッ。



その程度。
突き飛ばされたくらいかな。

スーパーサイヤ人みたいなドライバーの男の子が慌てて飛び出してきて。


「大丈夫!?」


聞かれたので
はぁとかへぇとか(一応ビックリしてたから声にならない)そんな返事を返しました。




そしたらね、


「あっぶねぇーー」
「マジ、びびったんけど」


とかなんとか友達に言いながら。

車に戻って、そのまま出発してしまいました。




え、そうなん??



もっと「病院行きますか?」とかそういうの、ないんだ。

いや、体はもう痛くないし、あれから1時間たった今もへーキだけど。





・・・ちょっと心の傷ができたかも。





金、とっとけばよかったかな。




なーんて思ってしまうetsuでした。




追記:
怪我とかぜんぜんしてません。ホントになんにもありません。
ちょっと痣くらい後でできるかもだけど。
オッチョコだから常駐。



posted by roco at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ある夫婦の日常

今朝、雨だったのとたまたま近くを通るというので
久しぶりに職場まで夫に送ってもらった。


家には普段子どもがいて、
みなやかましく騒々しいせいかあまり2人っきりになることはない。



ちょっとしたドライブ気分だったので
なんだか非常にいい気分だった。


嬉しくなってにっこり夫に微笑む私。
(夫婦も長く一緒にいると以心伝心するっていうよね。)

笑顔に愛情をのせて笑いかけたところ


「なに。気持ち悪い。」


と、まぁ返ってきた答えはこれですよ・・・。



「こいつはいつもこうだ、照れてんだな」と思いつつ気を取り直して尚もニッコリ。



「顔に書いてあるでしょ(はぁと)」


そう返すと

しばらく私の顔を見て



「わかるか。なんか欲しいの?タバコなら買ってやんないよ。」

「ちなみに顔には書いてねぇ。なんにも書いてねぇ!」





・・・。





それはモノの例えじゃ、ばかやろう。



朝から気分も悪く以心伝心にはほど遠い私たちでした。
もう口きいてやんねぇ。
posted by roco at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

GW

神はいた!!


おとといの晩から職場のシステムの調子が悪いとか、一時メンテナンスを計るとのことで張り紙がされていた。

そこには「運休のため5月6日はお休みです。」との文字が。



日ごろの行いはこういう時にあらわれるのだ。


ってことで昨日は
ペンション・ぺこ(オーナー・ぺこぽん)でお世話になってきました。


ひさしぶりに飲んだくれたぁ。



サークルに寄せてもらったおかげかだいぶ癒されました。


会話は結構アレだったけど楽しかったよ。


また寄せてねー。



追伸

ご迷惑をかけた方、
たいへん申し訳ありませんでした。

以後このようなことがないよう気をつけます。
posted by roco at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

JAGGED LITTLE PILL

常飲していた薬がなくなってしまった。

もう、手に入らないみたい。

まいった。


基本的に不安定で依存症。


神さまが気まぐれで処方してくれた薬はよく効く薬で。

大事にしてたのに。



まぁいつまでも依存してらんないし。

薬なしで、
自分の身体と、
意思で
生きてかないと。


手の中にあるのは最後のひとつ。


大事に大事にしたいので、薬箱を買った。

素敵なピルケース、
売ってなかったから
とりあえず。


「買うために探す」のは好きじゃない。

いつかもっと素敵なピルケースみつけよ。

薬がない辛さ

そんな楽しみで紛らわすかな。

posted by roco at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

匂いフェチ

桜も散り際だけど、そんな中届いたゲランのチェリーブロッサム。



なんでも今シーズンでラストとかで、
どこに行っても完売でおいてなくて。


「誕生日プレゼントのつづき。」と夫がネットで頼んでくれてたらしい。


なんて、いいやつ〜〜!



さっそく開封するとそこには


「ゲランチェリーブロッサム フルーティ 2007」



…これ、去年モデルだよ。

「え?」


毎シーズンでるもん、チェリーブロッサムって。


「うそっ?そうなん?」


そんなことに全く疎いからわからなかったのね…。




まぁいいかありがとう


香水は香水だし、と気を取り直しつけてみる。



匂いフェチなのでこういうの大好きです。


けどさ、君ってしっかりしてるようでそういうとこちょっと私に似てるよね。

posted by roco at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

ひとりごと

浦沢直樹先生の「PLUTO」って漫画がある。

そこではハイテクなロボットたちがでてくるんだけど、彼らは脳の代わりに記憶装置としてICチップを使っている

ICチップは便利なもので、お互いに交換したりできるから古いロボットでは識別できなかったことを後から新しいロボットが取り込んで識別したりできる。



これ、人間でできたらすごいな


話をしてて、「あれ?なんか噛み合わないな。」とか「ホントに理解できてるのかな。」って場面にたまに遭遇することがあって。
試行錯誤してお互いがんばるけどやっぱり伝わらない


もちろんお互いの持って生まれたフィルタがあるから、そのフィルタを通さなきゃ見えないことは色々あるんだけど。
そのフィルタがお互いに交換できるなら、もっと開けた視野で、もっとたくさんのことが見えてくるんじゃないかな。



そんな話を夫にすると



「それじゃ言葉の意味がない。

簡単に伝わらないからみんな勉強するのよ。」


といわれてしまった。

なるほどね。

すぐ納得してしまう、私って単純。
posted by roco at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

夕方のニュース

さっき、ニュースで「バスに重機のアームが刺さった」という事故の映像を見た。

アームの先がバスの側面に突き刺さってガラス窓を突き抜け、バスの形をひしゃげている。
夕方の平凡に浸っていた私には衝撃的過ぎるくらいの映像だった。

地方ニュースだったので、新潟での事故。

映っていたバスは、「長潟・南部営業所行き」。


あれはいつも私が通勤に利用しているバスだ。


ニュースはちらりとしか見れなくて、どの程度の怪我人がでたのかもわからなかったけど。

けど。

見慣れたバスがぐにゃりと形を変えている姿は
「いつもが来るのは当り前」
と、どこかで思っている私に冷水をかけてくれた。

日々に感謝。

そして、怪我人がいませんように。
posted by roco at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

雪国なのに

あまりに雪が降らなすぎる。
北越雪譜の世界はどこへ・・・。


昨年みた「EARTH」という映画では、
温暖化の影響により、ホッキョクグマの生殖地が少なくなっている様子を切実に映していた。
南極ではペンギンたちが、繁殖地、食料確保に大変困っているらしい。


私は雪は好きではない。
雪が少なければタイヤ交換は必要ないし、交通もスムーズだ。
なにより、フットワークが軽快になる。

でも、生きることは本来不自由なもので、むしろ人間と言うのは劣悪な環境にあればこそ生命力が溢れたりするのかもしれない。




なーんつっっって・・・。


単純な話、雪がキライと言いながら、降らないのはやっぱり寂しいのだ。
posted by roco at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

愛しのDJ

simamurajin.bmp
番組を聴いていたらなんと本日がお誕生日!!
おめでとう、33歳!!
これからも全ての女性リスナーに甘い夢をよろしくどーぞ










posted by roco at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

ヒーローへの道

このところ旦那の仕事が忙しく、遅いどころか一日の終わりにも会えない時がある。
ここで糟糠の妻なら「おかげで不自由なく生活ができます」とニッコリ笑って過ごしたい。
が、やはり人手が足りないというのは忙しく、精神的余裕を持ちにくい。
少しずつ心に積もる、愚痴、愚痴、愚痴・・・。
理想の道は厳しいのだ。

そんな話を職場でしていると「私もそうだよ。」「わかるよ〜。」などと言ってくれる人がいて救われる。

その中の一人はご主人が営業職。昼、夜どころか休みさえも危うく、やっと帰ってきたと思えば携帯が鳴りだすという始末。
「近所に公務員の旦那さんがいるんだけど、やっぱり全然ちがうね〜。」
その方のお宅は土日はもちろん、子どもの病気、予防接種、育児休業と全てパパ参加との。もちろん公務員さんのみんながそうなわけではないが、その生活振りを見ていると
「なんかなー、って挫けそうになるときがある。」

そうだよねぇ、でも自分の旦那だもんね〜。こればっかりはね。
でもそれなら独身時代とかデートはどうしてたの?
ってか付き合うきっかけは?

などと話の舵はどんどん変わり、主婦のお喋りは休憩時間いっぱいに続いていく。


夜、レンタルで「ダイハード4.0」を鑑賞。
主演の俳優さんはあまり好みじゃないが、ジョン・マクレーンは大好きだ。
妻にふられ、娘に冷たくあしらわれ、それでも「仕事」はきっちりこなそうとする。そんな姿は、なんだか日本のお父さんに似ている気がする。

「今日は帰れない」「明日は仕事になった」
そんなこと言いたいお父さんなんていやしない。
でも「仕事」だから。
128分間のヒーローは、スクリーンの中だけでなくカメラを変えれば隣に存在する。

出世とマイホームパパは相容れない。
出世を望んでいなくても、今は自分の椅子を守ることさえも厳しい。
仕事ってそんな場所だから、せめて家に帰ったときには
「おかえりなさい」
ニッコリ笑って言えたらいいなぁと思う。

ヒロインでありたいのならば、かくも強くあらねばならないのだ。
posted by roco at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

おめでとう。

あらためて「命ってすごいな〜」と思う。

周りがゴタゴタしたり、話し合ったり、悩んだりしたことなぞ吹っ飛ばして、「産まれてきた」というだけでしっかり自分の居場所を作っている。
強引なわけでもなく、明け渡されたわけでもなく、自然とみんなが場所を作る。

何も変わっていないのに、モヤモヤが晴れていくような、そんな気がする。

産まれてきてくれてありがとう。
なんだかみんなあなたに救われたようだよ。

そしてこれからもよろしくね。


posted by roco at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ははのきもち

最近上の子が反抗期ちっくです。(現6歳)
とにかくなんでも納得しない。なんでも突っかかってくる。

@〜おばあちゃんと〜

玩具がなくなったのをおばあちゃんに貸したからだと言い出した。
(もちろんおばあちゃんはそんなこと知らない。)

ちび「絶対貸した!!!貸したよぉぉぉ〜〜!!!」

おばぁ「おばあちゃん知らないよ。借りてないよー。」

結局私が見つけて(玄関にあった)「ほれ。」と渡したけどもうどうにもこうにも気に入らず

ちび「おばあちゃん謝れ!!僕とおんなじに泣いて謝れーー!!うわぁぁぁ〜〜〜〜ん

結局1時間弱話してなんとか宥めて終わりました。おばあちゃん、ご苦労様・・・。



A〜お父さんと〜

これまたお父さんと約束が守れなかったことをおばあちゃんのせいにしたり屁理屈のみの論争に。

親父「おばあちゃんのせいじゃないでしょう、良くないよ。」

ちび「違うよ、おばあちゃんがわかってなかったの!!!そうなの!!!うわあぁぁ〜〜〜ん」

しかしお父さんは屁理屈に応じず。結局「聞き入れろ!!」と言わんばかりにわざと大きな声で泣いてみたりなど様々な戦法を試みるけど玉砕して最期は「ひっく・・・ひっく・・・」
としゃっくり泣き。

「ごめんなさ・・っく、ごめんなさ・・っく、い。」
と言っていました。(これも1時間弱。ダディ、ご苦労さん。)




夜中、あまりに泣き過ぎてお耳が痛くなったちびぞうはお父さんと救急病院へ。「中耳炎です。」とのことでした。(大きな声を出しすぎたりするとやられたりしてしまうのです。)
結局痛み止めだけもらって次の日小児科に行きました。





帰り道で。


ちびぞうが「僕が悪かったのホントは知ってるよ。」とぽつり。

そうだねぇ。


ちび「悪いことすると悪いことが返ってくるんだね。ちゃんとお話しないとお耳が痛くなったりするんだねぇ。」


そうだねぇ。






ちびはもう6歳。来年は小学生です。

今までは おとうさん=偉い おばあちゃん=偉い
でも今は自分もその仲間入りがしたい、認めて貰いたい。僕も同じになりたい、もう赤ちゃんじゃない。


そんな気持ちがたくさん芽生えて、きっと心も頭も色んな感情がでてきているんだよねぇ。


今までは「おとうさん、おかあさん」で進んできたけど今はもっと選択肢が増えてきているのだ。
「おとうさんおかあさん」の後ろにある背景までちゃんと見えるようになってきたんだな。


言葉で納得できなくなってきたぶん、こうやって経験したりすることでちゃんとおぼえるのだ。
そしてそっちの方がきっと真実なのだ。


それはとても良いことで。おかあさんはちょっとさみしいが、でもでもやっぱり「成長したんだなぁ〜」という喜びの方が大きいです。



そうだ、そうだ。君は君の道をしっかり進んでいくのだぞ。
けど困ったときは父も母もいるからね。
posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

お待ちしております。

anthburning.jpg

私の愛しい人。


ついに来日決定しましたね。

今度は行けるかしら。
楽しみにしております。

それにしてもなんでドーム?スマッシュのアホ。

posted by roco at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

年に一度の

SN360001.jpg

手に取ってみて感慨深き。
と、ともに年月の早さを感じてしまいます。


なんていったって年に一度ですから!


で、あっという間に読んじゃってまた来年まで待ちぼうけなんだよねー。
まぁ待つけどね・・・。
posted by roco at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

植物園

辺りはすっかり秋から冬に入ろうとしてまして、空も灰色が多い今日この頃。

そんななか本日は珍しくお天気のご機嫌が良い◎

というわけで近所の植物園にちょっとお出掛けしてきました。

ここは毎日無料で開放してまして広場あり、お池ありで景色もまぁまぁでちょこっと遊ぶのに最適。加えてビニールハウスにいる植物達私のお気に入りです。というのも研究用に作られてる植物達なのでちょっと見た目が変わっています。

可愛めなこんな花から
〓〓〓〓〓.jpg(プルメリア)

ちょっと変わったコスモスとか
061021_1149~0001.jpg




(よく見ると花びらがラッパ状になっていて折り紙のようです)





様々な花があるのです。


ただ今日のお気に入りはコレでした。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓.jpg

小さいのでわかりにくいですが現物はちょっとした怪獣の様でした・・・。


人間とおんなじ。


花にも色んなヤツがいたもんだ。


posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

はじめまして


やっと出会う事ができました。

歩いても歩いても階段往復してもダメで「結局私は促進剤か・・・」などと思っていたのですが立派に産まれてきてくれました。

体重は3650gとかなり大きめで、臍の緒を首に絡ませててちょっと顔色悪い感じでのご登場。(って私はその現場見れなくて母が言ってたんだけど)

2回めって割と楽って聞いてたけどやっぱり痛いじゃん!!

でも無事産まれてきてくれて・・・神様ホントにありがとう。
これから毎日よろしくね。
posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

日曜日

今日はモチ太の春休み最終日だったので兼ねてからご所望のトイザラスへ行ってまいりました。

やっぱ春休み最終ってだけでかなーり混雑。
駐車場が満車の連続でしたよー。

私は特に何も買うものもなくって用事のない一日だったのですが、ひさびさのお出かけでとても良い気分転換になりました。

思えば3月は殆ど体重管理とお散歩による変化のない日々・・・。
もち太のおかげでそんなに退屈はしなかったけどやっぱつまんなかったなぁ〜。

といってもこれからベビちゃん生まれちゃえば在宅率が今よりもっと増えるんだよね。夜泣きとかもあるだろうし・・・。

でもでも、とっても楽しみなので早く会いたいですね〜。

というわけで頑張って出てきて欲しいことを切に願いつつ今日は階段50往復とはりきってしまいました。

おかげで今ちょっとくらくらしてます・・・。
posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

やっぱり4月へ続く

今日は4月1日です。

年度変わっちゃったよー。
でもまぁいいや。

願うは促進剤じゃないことだけ・・・。一度でいいから自然陣痛を味わってみたいのです
でも普通に出産できるってだけで有難いことなんだよね。

今日はぐるぐるもしないで割りとのんびり過ごしていようっと。
posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ぐるぐる作業

今日もお散歩が日課となっている私ですがなんだかお天気がよろしくない。
ショック。


仕方がないのでお部屋をお散歩です。
っていっても部屋の中をただ果てしなくぐるぐるしているだけ・・・。
ものすごくつまんないよー、この作業。

あんまりつまんないのでぐるぐるしながらもお友達に電話してみました。
そのお友達は私より出産経験も1人多いので何か色々知ってるかも・・・と思って。

私は1人出産経験ありだけど自然陣痛じゃなくって促進剤。
でもお友達は自然陣痛+出産前におしるしもあり+予定日10日前出産!のツワモノだったので色々お話しを聞いてみた。
けどそのお友達曰く「特になんにもしてないよ〜」とのこと。

あらら。やっぱり来る人のところには何もしなくても来るんだなぁ〜。
ってことはこの「お部屋ぐるぐる」は果たして効果あるのかしら?
けどとりあえずぐるぐるぐるぐる・・・。
その間にもおしゃべりしてもらってました。(もつべきものはお友達。ホントにありがとうでした。)

それから夕方くらいに妹から「どんな〜?」の電話がきたんだけど何にもありゃしない。
このまま今日も終わってしまうのかしら?
明日は予定日だけど少しでも進展あるといいなぁ・・・。


追記
お友達、結婚式の日取り決まったみたい!!!おめでとう!!!
posted by roco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

やきもき

やきもきしています。

だってだってもう27日ですよ?予定日まで後3日だよー。
よろっと出てきてくれてもいいのでないかい。
そしてね、お腹がね、これかなり重いのですよ。エコーで計測しなくってもだいぶジャンボなのがわかります。

まだかえー。そろそろおしるしくらいあったっていいんじゃないのー。

焦る気持ちもかなりありますが焦ったって仕方ないのでとりあえず今日も散歩、散歩、散歩・・・。

私インドアなので基本的に散歩苦手。

しかもFFでてるし。

明日から天気崩れるとか言ってるし。



やきもきしてます。
posted by roco at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。