2009年03月07日

なぁんもやる気しねぇ〜

と歌っている歌が
あるとか無いとか…。

me too
I think so…

季節の変わり目って
だるくなるものですね。


先日、「最高の人生の見つけ方」という映画を見ました。
爺さん二人が、死を目前に珍道中。

二人は最高の人生を見つけることができたのだろうか。
私は最高の人生を見つけることができるんだろうか。

つか、そもそも「最高の人生」ってなんだ?

おもしろおかしく日々過ごすこと?
それとも忙しく充実させること?
何かを成し遂げ、築くこと?




こういうことを考え始めた時はもうダメな時なので布団かぶって寝ます。
posted by roco at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

大掃除のすすめ

頭と心にモヤがいて
脳内の換気扇が詰まってる。

心の環境問題が極めて良くないのだ。

色んなことを 見てみないフリをしている。

生きている限り、ゴミは必ず 毎日出るもので、決して勝手に消えたりしない。


私が 私の手で片付けていかない限り、ゴミはいつしかゴミ山になり手に負えなくなるだけだ。




「やりたいこととすべきこと。間違えないように。」









はい、全く持ってその通りです…。

とりあえずCPUフル回転で頑張れ 私。
posted by roco at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

粗忽で愚か

昔からおっちょこちょいとか、落ち着きがないとか。





失敗すると周りからそんな言葉をよく言われた。









モラルとルール。





私の重視するはモラルであり、ルールに対しては結構甘い。







「そういうことって、よくあるよね」









でもね、よく考えたらモラルは自分の中だけのこと。





ルールはみんなのためのものなの。







みんなのための。











モラルは見せようが無い。





自分のためのものだから、自分の中でしかわからない。





ルールを破った苦しみは、みんなが味わう。





その共同体の中にいる同胞みんなが。











馬鹿につける薬はないって、よくいったもんだ。






















posted by roco at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

オレ論

目の前に2つの矢印が立っている。
この矢印は、いつもなにかの節目に目の前にあらわれる。
ささやかなモノあり、強大なものあり、ケースバイケース。
様々である。

そして。

今ここにいる私はその矢印が点と線で結ばれた結果。
いわば選択肢の繋がりを一本化したもの=私ってこと。
周囲の影響力は多少あれど、自分を作り上げてるのは自分以外にならない。

一本道にはその人特有の財産が詰まる。
築き、汲み上げた「学び」という名の知恵がそれ。

ところが、この「学び」はいつでも利を産むとは限らない。
時に「思い込み」というものに変わってしまうから。


この刷り込みは、さすが自分と長年一緒にいるだけあってそうそう簡単には拭い取れない。
道理で頭が納得しても心がついていかないのだ。
そして、「思い込み」の言うとおりに動くことは自分としても大変楽だ。
期待しない、傷つかない。


話は変わって。


幸福は、その思想と行動に胡坐をかいてるものにはやってこない。
絶対にやってこない。

自分の行きたい場所へ進むために、そのぐずついた知恵を捨てなきゃいけない時がある。
傷つくかもしれないし、「やっぱり」と思うかもしれない。
でも、目指すべきところへ向かうならばそこに見合った自分を組み立てることもまた必要なんだ。
限界を作ってそのフレームに自分を収めておくなんて、そんなことはしなくていいんだ。

自分を信じ、相手を信じる。
単純で簡単なことなんだ。

そして私を含めみんながそれをできるはずだ。





「こんなに幸せでいいんだろうか」

いいんです。

だってみんなそうなるために産まれたんだから。
posted by roco at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

思ったこと

浦沢直樹先生の「PLUTO」って漫画がある。

そこではハイテクなロボットたちがでてくるんだけど、彼らは脳の代わりに記憶装置としてICチップを使っている絵文字

ICチップは便利なので、お互いに交換したりできるから古いロボットでは識別できなかったことを後から新しいロボットが取り込んで識別したりできる。



これ、人間でできたらすごいな!


話をしてて、「あれ?なんか噛み合わないな。」とか「ホントに理解できてるのかな。」って場面にたまに遭遇することがあって。
試行錯誤してお互いがんばるけどやっぱり伝わらない。


もちろんお互いの持って生まれたフィルタがあるから、そのフィルタを通さなきゃ見えないことは色々あるんだけど。
そのフィルタがお互いに交換できるなら、もっと開けた視野で、もっとたくさんのことが見えてくるんじゃないかな。



そんな話を夫にすると



「それじゃ言葉の意味がないよー。

簡単に伝わらないからみんな勉強するんだよ。」


といわれてしまった。

なるほどね。

すぐ納得してしまう、私って単純。
posted by roco at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ただいまー

行って来ました、いざ東京!!
といっても友人の結婚式だったのですが・・・。

それにしても素敵だったぁ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

花嫁さんの美しさ、式場の素晴らしさ、料理の美味しさ、加えて余興がオペラと文句なしのパーフェクトウェディングでした。

完全におのぼりさんの私は家族みんなにやれ素晴らしいドレスだったとか凄い歌声さすがプロのオペラ歌手だとか自分のことでもないのに何べんも言ってるのでさすがにうざがられています・・・。(それさっきも聞いたよみたいな)

それにしても此度の小旅行は家族の協力なしでは行けんかった。
しみじみありがた〜。

お土産はサザエさん人形焼。
可愛い。

060912_1641~0001.jpg


続きを読む。
posted by roco at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

インパチェンス

060729_1143~0001.jpg

玄関先に花が咲いていました。
グラグラするような夏の暑い日(しかもアスファルト!!)にこんな風に咲かれるとそこだけ切り取られた空間の様に感じてしまうのは私だけでしょうか。
あんまり鮮やかに咲いているので何故だか元気づけられます。
posted by roco at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

車道にて

060802_1543~0001.jpg夕方の帰り道、でかいトラックが隣を走ってました。
トラック苦手です、小心者なので。おまけにびびりだから怖いのよ。

うぇぇー、やだなーと見上げるとびっくり!
荷台の小窓からたくさんの牛達が顔をだしてます!!

わーぉ。こりゃ珍しい!と撮っちゃいました。(あとでみんなに見せるのだー)

でもよくよく見るとなんだか悲しそうな表情・・・。

どこからか”ドナドナ”が聞こえてきそうな夕暮れでした。
posted by roco at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

ちょこちょこと

書き始めていこうと思ってます。

色々とひと段落してきたと思いますので・・・。
posted by roco at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

雨模様

久々のブログです。
なんだか少しずつミイラ化してるようなので危なく思っております。

もともとマタニティ日記をつけられる様にと思って作ってみたブログ。
「お腹の胎動を感じたりしたことや〜、ベビーウェアを買ったことなんか書きたいな〜」などとちょっぴり妄想を混ぜつつ準備したブログだったけど、もともとそんなピンク色な趣味はあんまり持っておらずしかも胎動はまだまだ感じられません・・・。

でもそのうち書いたりするのかな〜?



今日は祝日。久々のお休みなのに雨模様でちょっぴり悲しいですな。


それにしても同じ天気でもそれぞれの季節の色はしっかりつくんだなぁ〜、と。

春先の雨は暖かくなる兆しも一緒になって降ってくるからか雨粒も少し暖かめ、湿り気も少し強め。
でも秋口の雨ってかなり冷たい。こころなしか雨粒も少し硬く感じるような気がします。
気温も今日は低いのかな?

最近は気温の低さがダイレクトに体に影響しているので気をつけないと。
腰をしっかり防御しておかないと、と心をしめなおして今日一日を送っていこうかなと思っています。
posted by roco at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

食事

〜友人達とのひと時で〜

久しぶりに親しい友達に会いました。
なんていうんでしょうか、あの空気。やりとり。
全く持って居心地の良い事。幸せでしたわ。

面白いよねぇ。
みなさん生活形態違うんですよ、それぞれ。
ベースが違うの。だけど話は合う不思議。

私基本的にお友達あまりいらない人なのです。インドアです。半径10メートル以内の出来事だけで暮らしていけるんですけど彼らはやっぱり欠かせないなーと思うです。

そんな素晴らしいひと時でちょっと悲しかった事。

おいしいチーズを頂きました。パスタも。
オーダー前はすごく食べれる気だったのに・・・。足りないかも〜とか思ってたのに。
たくさん残してしまったの。これがとても悲しかった・・・。

なんだか若かりし頃より確実に食事量が減ってる・・・。絶対胃とかも弱くなってる・・・。
前は肉→肉→肉とかのペースで行けたのに。今は肉→魚→肉とか交互になってます。野菜も多めにとらないとなんかげそっとしてしまうのです。
一日に食す量とカロリーの低下って、つまりは自分のエネルギーの低下や加齢と比例してるんでは・・・。
だんだん老人食になっていってるようで不安であります・・・。
posted by roco at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

おいそがしい

書きたい事は色々あるのにものすご〜くバタついてて全然書けない・・・。悲しいかな。

無理して書くとしっちゃかめっちゃかになるので来週から(来週には時間があるのだ)頑張りたいです。

にしても、暑い・・・。


私信:夏風邪に気を付けてね。
posted by roco at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

暴言


「いい年して。」

って言葉は、人から何もかも奪ってしまう言葉だと思う。


ちょっと思った。
posted by roco at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

理不尽なムカつきと50円

かなりご機嫌の悪い私。

概要はこんなとこです↓

@連絡されてない話が私にわかるか。
Aピリピリモードで当たられても迷惑千万。そんな二次災害いらん
B知ってる事を前提に話されても伝わりません!アレとかコレとか言うな(夫婦じゃなしに)

まぁ束ねておおよそが仕事での怒りです。


こういう事って社会人にはよくあることみたいだけど未だに腹立つ!!頭から湯気が出そうだ。

といってもこのまま怒りをあらわに帰宅するのはイヤだわ、それだけは避けたい。何とか切り替えられないものか。


いつもの通り更衣室で着替えて、「お疲れ様〜」と車に乗り込む。
ドスン!!と勢い任せて座席に座る。
するとシートに何か違和感。

(のぉぉーー!なんだってんだ!?)

と睨み付けるとそこには何故か50円玉がポツンといた。



・・・はて?何の50円か。私またポッケに入れたまま落とした?いやいや、今日のはおとつい洗濯したばっかだ。干す時にもちゃんと確認したぞ。



すると突然視界がチカチカしてくる。
見上げると夕焼け雲。切れ間からちょっと光。




あ。
何か閃いた。



もしかして、もしかしてですよ。
この50円は私の「理不尽なムカつき」に対する神様からのお駄賃?
ってと私のムカムカは神様の広大な視線から見れば50円ってこと?



考えてちょっと笑う。

なぁ〜んだ。
たった、いやいやされど50円だけど。
「そんなもんだ。」って事かな。私のムカつきは。
あんなにあんなに腹を立ててもイライラしても、私の身の上に起きた事は50円分の出来事でそんくらいの価値しかなくって。そんでもってそれを膨らますのも私ってことか。


(そういうことですか?)


と空を見上げると、これまた不思議な事に光はいなくなって夕焼け雲が流れるのみ。


帰り道私の心は「不思議な事もあるもんだ」でいっぱいになったせいかムカムカはシュンと消えてなくなってた。良かった。

posted by roco at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

姓名判断

家の中に閉じこもる事もう4日目・・・。
ちょこちょこ買い物なんぞは出てるけど殆ど在宅プレイ。

ヒマだぁぁぁーーーーー

あんまりヒマだったので姓名判断なんてやってました。

でね、でね。
ビックリですよ。

結果↓

   性格
・へそ曲がり,カンシャク持ち,ヒキョウ者,うそつきで、人をだます
・生まれ育つ中で両親の愛情無く育てられた為に偏屈者になった
・気の弱い所があるくせに向う意気が強い
・親,兄弟,社会に反発しているため、甘えかたを知らない
・表面温和だが多少強情で、なかなか腰を上げない
・理屈を知っていながら、自分の心が思う様にならない
・頼もしく、人の面倒見は良いが、横着で怠け者で人をアゴで使う傾向がある
・甘えん坊,そとずらがいい、八方美人で中にはゴマスリも多い
・プライドが高い。結婚したら教育ママ、夫にまで操縦したがるので、よその女に走る傾向がある


ちょっとひどいわ・・・。あんまりだ。

で、よせばいいのに子も占ったところ・・・

性格
・なにしろ愚痴が多い、気が小さい、怠け者、他人に気をゆるさない
・本人、両親,兄弟、子供の悩みが絶えない、強情、頑固,エゴで強欲、狂人染みたウソをつく、回りもまきぞいをくう
・周囲をトラブルに巻き込むトラブルメーカー。ほんの些細な事も一大事に持っていく下手をすれば裁判沙汰もありうる。 あまり御近付きになりたくない超危険人物



うそーーーー。



いくらなんでもひどすぎ。ってかいいすぎじゃ。

ヒマヒマでやってみたのにこんな結果でちょっと凹。


posted by roco at 22:36| Comment(1) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

熱帯夜にて

にゃんこが外でケンカ中・・・。

「ギョァァーー!!!」「ギャニャニャニャニャーーーー!!」

とおおよそ猫とは思えない声を発しながら野生爆発中。


この時期多いよね、こういうの。
昼間は小学生、夜は夜で酔っ払いで今度は猫か・・・。

夏場はにぎやかなのがよろしいけどこれはちょっとおっかないなぁ・・・。


あんまり騒がしいので子が起きる。計温すると38度5分。
まだまだ下がりそうにないなぁ。
posted by roco at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

思い込みと憂鬱

先日かぶと虫について書いててちょっと思い出した。 





以前かぶと虫を飼ったときの事。

確か会社の人がくれたのがきっかけだった。

その方は何の因果か虫全般ダメなのにも関わらず知り合いにカブト虫を頂いた、というよりもらわざるを得なかったとの事 。

もうやりとりの時点で既に目がいってんだよね。



「なんでそんなに怖がるのー。カナブンがおっきくなったみたいなもんだって。ホレ。」

「いいっっってばぁ!!ホントだめなんだよ^。もらっておくれよぉぉぉ」 



なんでそんなに半泣きなの。







私としては「自然のものは自然で」がコンセプトなんであんま乗り気じゃなかった。

けどなんだか相当困ってたし、季節ものだしまぁいいか〜なんつって結構うきうきで飼いだした。



それからドラッグストアーでエサや土なんぞを買い込みひと時の飼育ライフが始まった。

頂いたのはオス二匹で一緒のカゴに入れるのはあまり良くないとのことだったが我が家のは熱帯魚用の結構大きいのだったので一緒に入れることにした。





夏場はやはり本番。元気なかぶと虫たち。

エサをあげるのも楽しくて夜間なんかも結構元気にゲージの中を動いてるのをみて楽しんでいた。

息子ももちろん大喜びで、朝の早起きも楽しそうにしていた。(思わぬところで利があるもんだ。)





そして季節が過ぎて秋に移ろうかという頃に我が家にとんでも無い事が起きた。

夜トイレに行こうとすると「ジィィィィィーー」という何だか変な音がする。

何?何なの??と玄関の電気をつけるとゲージの中のカブト虫が・・・・



こ、交尾してる!!!!





我が家のカブト虫はオス二匹・・・。つまり上に乗るもオスで下で乗られるのもオスで・・・。



ノォォォォォォーーーー!!!



どちらもオスだからただの真似事なんだけど、でも下にいるカブト虫の顔を見たら何だかもう・・・



やめなさい!!君達二人ともオス同士だよー、無理なんだよー!!!



フタを開けて二匹を離そうとするも乗っかってるカブト虫がガッチリしがみついてて 



は、離れない!! 



いやがる上カブトの爪を指でひとつずつ離そうとすると目が真っ赤になって「ジィィィーッッ!」という音がますます大きくなった。怒ってる!

それでも無理やり離そうとする私に腹が立ったのか突如ブゥゥゥゥー−−−ンッッッ!!!とカブト虫が飛び出した!!





うわわわわーーーー!!!!



こうなるともう私じゃだめだ。ぱ、パパーーー!!!!





何事かと降りてきた夫は飛び回るカブト虫をみて「すげーな。」というと新聞を広げてばさっっとカブト虫をくるみ、ぽいっとゲージに戻してしまった。



その後もしばらくカブトはまだあの「ジィィィー」という音を出してたけど、もう一方のカブトを別にしたのであんな行為にいそしむ事はできなかった。



それからも私はカブトを飼っていたけど夜な夜なあの「ジィィーッ」という音がするのが気になって仕方無かった。

そしてエサをやると貪るカブトを見て「ねぇ、これ100円ショップに売ってたんだよ?100円だよ。毎日同じなんだよ。」などとこれまた勝手な解釈で悲しみにひたった。

終いには死に際よたよたしだしたカブトを最後まで見取ってやる事もできず開け放して庭先に置いておくとどこかへ飛んでいってしまった。



やはり生き物を飼うというのはそれがどんなに小さな虫でも大変なのだ。

途中で投げ出すとはどういうことか。カブト虫が死に際になれば勝手にフェイドアウトしてくれるとでも思っていたのか。

カブト虫が存尾するのは時期なんだから当たり前なのだ。

ばかばか、私のばか。



そんなこんなで私のカブト虫の飼育は憂鬱な幕引きになってしまった。



それにしても愚かなりは出会い頭の一言。

「カナブンがおっきくなったみたいなもんだって。」



カブト虫さん、やっぱりあなたはカブト虫でした。

だってあなたの羽音は小型ヘリのプロペラさながらだったから。

小さくても王様は王様なのだ。
posted by roco at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

雑誌を読んで

「お金を貯める、増やす」などという見出しがデカデカと載ってる雑誌を見つけて「おぉ、私もお金を貯めたり増やしたりしたい」とほんの思いつきでつい購入。
ぺらぺらとページをめくって見ると

「ケース1 核家族 4人住まいのAさんの場合」とか「独身 30代 B子さんの場合」とかの収入欄に「手取り約50万」とか「共働きで70万」とか書いてある。

うっそ、これって平均??

かなり驚いてしまう。しかも「老後までに1人3000万」とか「株がどうの」とか。

あぁ、これって全然参考にならない。我が家ってそんなに収入低かったのか・・・。
などと落ち込んだりはしなかったけど。
どっちかってと「ちょっと大げさじゃねぇ?」などと読みながら悪態つくぐらいだった。

他のページは割りと参考になる事も書いてあったけど大抵私が参考になりそうなものって「こう考える」とか「こう生きていく」くらいなもんで実用面で今すぐ実行できそうなのはなーんもありゃしない。がっくり。(しかも自営業の事なんてほぼ書いてやしない。雇われのことばっかじゃないかー。)


結局私には「袋分け」しかないのかしら。





などと後日会社で話したところ
「なんで立ち読みしないのだ」と突っ込まれ「それが無駄遣いだ」とおばちゃんに言われてしまった。まったくもってその通りで。とほほ。


posted by roco at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

はじめまして、こんにちは。







blogを書きます。よろしくどーぞ。



posted by roco at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほどほどに。

毎日毎日起きることをいちいち旦那に報告(というより話)してたら最近つまらなそうな顔をしてることが発覚。


ふーん。

そりゃそうだ。だって私の仕事の事とかが結構多いもんね。そりゃわかんないよね。ごめんなさいね、つまんなくって。

というのはあれだけど。

もともとは私がお喋りすぎるのだ。
ご飯中もお風呂中も垂れ流しではそれは疲れることよね。しかも私話し下手だし。話が前後とか良くありますしね。

なんかね、一日にあった楽しかったこととかね、辛かったこととかね、全部ひっくるめて知っておいて欲しいな〜とか思うけど。
よくよく考えれば(てか、ちょっと考えれば)それって
重い!!!って感じですよね。
いや、重いまでいかなくても軽く依存かな。押し付けがましいってか。

私が話す事は私の目の前で起きたことだったり、もしくは私がどこかから聞いて共鳴した事が殆どだけど。それは私の経験や感動があるから注目する事だものね。
私だけが持ってるフィルターを使ってそれを見るから「へぇ〜!!」とか「ほぉ〜〜!!」とか「なんでぇ!!??」とかいくつもの!マークが登場するのだ。

でも旦那はそんなフィルター持ってない。(旦那だけのフィルターは持ってるけど)
だから傍で「ふーん。」という顔にしかならないのだ。もちろんそうじゃない時もあるけどさ。

でも私は喋りたい。それは分かって欲しいとか共有したいとかだけじゃなくって私がお喋りだーい好き人間だからである。

なので私はここに色んな事を書き綴っていこう。(出来る範囲で)

でも前後組み立てて話す事には気をつけよう。でないとこのブログにも順序バラバラな文章ばかり載る事になりそうなので・・・。
posted by roco at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。